FC2ブログ

フィレンツェ郊外

今朝はフィレンツェ郊外のバッグメーカーとのアポ。
ガラガラの電車で移動です。




少し郊外にでると、景色もかわり田園風景に。




今回のフィレンツェは、寒くないですね。外は13度。いつもめちゃくちゃ寒い感じですが。



アポが終わったら、またPitti会場に戻ります~



朝ごはん食べる時間がなく。

腹減りました…
スポンサーサイト



PITTI UOMO

現在、フィレンツェにて開催中のPITTI UOMO。14秋冬 メンズコレクションがスタートしました。今回はロンドンファッションウイークも6日から開始しており、年明け早々に、早くも始動しております。

会場では、やはり秋冬の展示会ですのでアウターが目につきます。私が気になったのは、ダウンジャケット。

ESEMPLARE エセンプラーレ
イタリアのダウンジャケットのブランド。日本でも取り扱うお店があります。ここのダウンのテイストがたまりません。オトナなダウンです。

プレーンなダウンは、つい野暮ったくなるけど、ウールやニットのパーツを組み合わせて感度がアップしてます。
着心地ももちろん良いです。







チェック柄は、今回もキーになっているようです。



これ、良かったです。肩パーツの切り替えも素敵ですし、このダウンが触るとフワフワなんです。

いろいろ聞くと、東京でもショールームにて紹介するとのこと。是非、皆さんにも見て欲しいです。

詳しくお聞きになりたい方は、当社のサイトやお電話を頂けましたら、ご案内します。


その他にもニットを充実させている出展者が多かったです。ローゲージやシェットランド、杢調、起毛感があり風合いの良いもの、発色がよい明るいニットがありました。

流れとしては引き続き英国なんでしょうね。

またアップします~

Tokio

「80年代」再び

ファッションや化粧、音楽など、日本が好景気に沸いた1980年代のバブル期の流行が今、次々と復活している。
当時、カジュアルファッションの代表だったスタジアムジャンパー(スタジャン)がよく売れ、化粧品売り場では、昨年まではベージュ系が人気だったが、今年は赤系を求める人が多い。

安倍政権による経済政策「アベノミクス」の効果などで景気が上向く兆しが背景に見られ、40~50歳代には懐かしく、バブルを経験していない世代には新鮮に見えるようです




(讀賣新聞より)

isoyama
プロフィール

中野

Author:中野
アパレルOEMならお任せ!Hope International Worksのスタッフです!みんなでいろんなことを書いていきます!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR