FC2ブログ

たこパ

もらった新型のタコ焼き機でたこパしましたよ~


いい感じ♪

世界の山ちゃんも一緒に!


なんせ皆がよく飲むもんで家のお酒がなくなりました。

なので最後はいつものソウルキッチンへ♪


今朝も二日酔いでした…

いつやるか?今でしょ!

昨年ブームになりました、
林先生の本です。
では 6冊目!!!!!! どうぞ。。。

いつやるか?今でしょ!

物事のとらえ方をかえる事が書かれておりました。今すぐやるべきこと、今すぐやめるべきこと、逆算の哲学、権威トレンドを捉える、自分の判断基準を一度リセットする、流れをとらえる眼を備える。
この6つの項目が書かれておりました。
まず、今すぐにやるべきことを自分はやって行く必要があります。1番やるべき事は日々考え抜くことを怠らずやって行くことが必要だとおもいます。考えなくなると人は成長が止まってしまいます。毎日いろんなことを考えどのように問題に立ち向かうかなどを考え進んでいきたいと思います。その次に今すぐやめるべきことを整理、自分は何ができて何ができないか、自分を見直すことが必要です。自分を分析することで得意不得意がわかりどのように物事を進めて行くべきかわかると思います。この本の中で、 焦らず、腐らず、諦めず という言葉はが自分の中で印象にすごく残って残っております。仕事に対する考え方をこの言葉を心に入れ今後やって行きます。
間違えのないよう焦らずにやる。
なにがあっても腐らずにする。
どんなことがあっても諦めず最後までやり抜く。
これを自分のモットーにして今後の仕事に挑んで行きます。

tani

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう

5冊目!!!!!

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう

人には長所・短所がある、その長所を伸ばすことで成長、短所を伸ばすことで成長の二つの方法がある。ここでは長所を伸ばすことが望ましいと言われてましたが、より高みを目指すのであれば長所を伸ばし、短所をなくす事を
していかなければなりません。
何が自分の長所で何が短所だということを自己分析をして両面から成長して完璧な自分になって行きたいと思います。

tani

蔵〼

近くに美味しいお店を見つけました!

蔵〼さん


三色丼は、まぐろとウニといくらです♪
いくらがなくなっててシラスに変わっちゃったけど…なんせ美味しい‼︎

近々夜も行ってみます~

大統領来日で。

東京は快晴です。
こんな日は体を動かしたいですね。

私はちょいと体調悪いですが。

気が付いたらブログが新書紹介コーナーになってます!

知り合いにも、書いてないし!と責められる始末なので、久しぶりに。

先日、霞ヶ関の経済産業省に用事があり行ってきました。





とても天気の良い日で、気持ちよかった。で、この周辺、オバマ大統領来日に歓迎の意で、星条旗X日の丸があちこちに。













青い空に、国旗は映えるもんだな。


そういえば銀座ー数寄屋橋界隈がすごかったらしく。事務所のある場所からは離れてますので、影響はなかったですね。

バスは止まってましたが。

オバマさん見たさに集まったんですね。

本物の大統領に「よっ、大統領!」って言えるチャンスですしね。ww


すみません、くだらなくて。




ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

4冊目!!!!


ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

ゼロ秒思考とは、瞬時に現状を認識をして瞬時に解決策を考えて瞬時にどう動くべきか考えれることです。
ということは迷っている時間、思い悩んでいる時間はゼロ秒となります。
ゼロ秒で全て判断するにはやはりそれほどの知識が必要になってくると思います。
それに経験積むことも必要になります。
でもそれだけではゼロ秒思考をすることは出来ません。常に起こりうることを考えていなければ行けないと思います。
そうすることで今まで何分、何十分かかっていた考えるのではなくレスポンスが早くなります。ですので返答が早く対応力があるとお客様は思うと思いますので、常に考えて答えをすぐに出せるようにして行きたいと思います。

tani

いちご大福作り

もくもくファームでは、手作り体験もしてきました!

当初は、普通の大福作り体験だったのですが、

受付で期間限定でいちご大福もやっているとの情報をGETし、その場ですぐ変更しました。


お姉さんの説明を聞き、準備開始です!!


まずは、いちごとこしあんです!

1_20140427110851259.jpg

いちごのヘタをひっこ抜きすぎると、汁が出てしまい餡子とうまくくっつかなかったりで、意外に難しかったです。



次は、餅作りです。

9_2014042711120327a.jpg

餅作りと言えば、臼と枡のイメージだったのですが

なんと、鍋で簡単に出来ました。


2_20140427111447033.jpg

これを、弱火で水と混ぜていると、、、

3.jpg

だんだん、餅らしくなってきました。


冷ましてから、先ほどのいちごを包んで完成です!

4.jpg

とっても美味しかったです!

レシピもGETしたので、また今度家でも作ってみたいと思います!

なぜかミスをしない人の思考法 “失敗学”の権威が教える

3冊目!!!

なぜかミスをしない人の思考法 “失敗学”の権威が教える

ミスを起こさないようにするためには
・確認作業をする
大丈夫だと思い確認作業を怠ることで、ミスが出てしまう。あとあと再度確認をする時間に時間を取られ、無駄な時間を過ごしてしまう。
・先に起こりうるミスを予測して行動をすること。
先に起こる事を予測してその場合対応方法を用意していればその後の対応も早くスムーズに出来ます。

もしミスが起きてしまった場合、そのミスをミスのまま終わらすのではなく、
そのミスから学び今後同じミスをしないようにそのミスを活かしたいと思います。


tani

ぐるぐるウィンナー

先日の週末に、三重県にある“もくもくファーム”に行ってきました!

動物のショー、手作り体験、筏漕ぎが出来たりと、自然の中で癒されてました(^-^)


天気も良かったので、屋外で名物(?)ぐるぐるウインナーを頂きました!

1

ここの地ビールとの相性も抜群で、なんだかBBQ気分でした~♪


ちらっと気配を感じ横を見ると、、、


6.jpg

先ほどのショーで走り回っていたミニブタくんでした。



小さい子供に追いかけられても動じることなく、必死に草を貪っていました。


そんな彼を見ながら、もくもくファーム特製ウィンナーを貪る私たち。




すべての食物に感謝ですね。


やる気のスイッチ!

2冊目!!

やる気のスイッチ

この本は34個のやる気スイッチが書かれておりました。
やる気スイッチは人それぞれによって違いますが、共通していることはポジティブな所だとこの本を読んで感じました。
自分はネガティブに考えてしまい、なにかあるといつもどうしようとマイナスイメージをしまってたように思います。
その結果やる気が削がれて、仕事もうまく出来てなかったと思います。
そうなると必然的に仕事もうまく事出来ず、負の連鎖が続く一方です。
これからは仕事がうまく進めれるよう、自分の考えをポジティブに変えて常にやる気スイッチをオンの状態で維持出来るようにして行きたいと思います。

tani

一瞬で「自分の夢」を実現する法

またまた本日も 本の感想です!!
今日は10冊行きます!!

まず1冊目

一瞬で「自分の夢」を実現する法

この世界は
ポジティブな色眼鏡をかけて、外界からの情報を全て前向きに変換してインプットして自分に活力を与える人。

ネガティブな色眼鏡をかけているがゆえに、外界からの情報全てが自分に負の影響を与えているかのように知覚して自分の活力を失い、外界がネガティブに見えるゆえに発言・行動もネガティブになる人

の二つにわけられると考えれます。
自分はどちらかと言うと後者のネガティブな方へ考えてしまう方だと思います。ただ一瞬でこのネガティブをポジティブに変えることは一瞬で、
状況が変化することは不安ではなく、今後成長できると嬉しく思うこと。トラブルが起きた時は嫌になりマイナスのイメージを持つのではなく、このトラブルを乗り越えることにより経験、対応能力、今後の話のネタになると思うようにする。など今までの認識を良い方向へ変えることにより、今までマイナスの思考だった言葉もプラスになり仕事が上手いこと進み、最終自分の夢を叶えられると言う事を頭に入れ、ポジティブに考えていこうと思いました。


tani

一流の人たちがやっているシンプルな習慣

本日 ラスト!!

一流の人たちがやっているシンプルな習慣

【“一流”は、たった1つの行動と4つの意識だけだ!】
と書いておりました。
それは

“SHOWING UP!”
「まず、そこに立つ」という
1つの行動と
”WACC”
Will 精神力
Act 行動力
Create 創造力
Communication コミュニケーション力
という
4つの意識です。
シンプルなことですが、上記の4点はすごく難しい事だと思います。
ですが一流になる為に、
何事もやり抜く精神力
どんなことも行う行動力
いろんな視点から考える創造力
報告、連絡、相談、を行うコミュニケーション力
を意識してそれぞれの能力を高めて一流の人になれるように業務を行っていきます。

決定力! 正解を導く4つのプロセス

8冊 行くぞー!!

決定力! 正解を導く4つのプロセス

4つのプロセスとは
1.選択肢を広げる
一つだけではなく答えを何通りも考える。何通りも答えを持つことによって間違えでもすぐに切り替えることが出来る。
2.仮説の現実性を確かめる
1.での答えで仮説を立ててその答えが現実性があるかどうか判断をする。
3.決断の前に距離を置く
答えを出す前に客観的に考える事により違う視点からの答えを導き出せる
4.誤りに備える
答えが間違えている時に備えて、軌道修正が出来る様に考えをいくつも持っておく。
最終の判断するのは自分ですが、何をすることにも色々と考え、相談をして正しい判断、答えを導かせれるように業務に生かして行きたいと思います。


tani

仕事のルール

この本は会社の教育の場でも読まれてます!!
では
7冊目行きます!!

仕事のルール

仕事のルールが50項目書かれておりました。自分が成長するためにはどうするか、自分がお客様に好かれるにはどうするか、会社での成績を上げるにはどうするか書かれていました。どの項目も当たり前の事でしたがそれをすることは容易いことではなく、書かれている101項目今全てすることはなかなか出来ませんが、一つ一つこなして行くことにより、全て達成出来ると思います。その時1人前の営業マンとして成長しているとおもいますので、ひとつひとつルールを守って行きたいと思います。
101項目のルールの中で最も印象に残ったものは、プロとしての意識を持って仕事をしよう です。自分はもうすでにビジネスのプロという言葉は印象に残っています。給料をもらって仕事をしていますし、プロが年俸を上げるには日頃の仕事の結果が必要になります。ビジネスのプロ、アパレルのプロで有る限りトッププレイヤーになるために日々業務を行っていきたいと思いました。

tani

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉

6冊目

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉

100の言葉の中から自分の考えが変わったというものを紹介させて頂きます。

・「人生が辛く、苦しい」のではなく、あなたが、自分の手でわざわざ「人生を辛く苦しいものにしている」
この言葉は、今の人生を決めているのは「運命」や「過去」のトラウマではなくて、自分自身の考え方であるということです。
いつでも決意すれば、自分の人生をシンプルにしてクリアーにすることができます。
要するに「人生を困難にしている」のをやめればいいという事を言ってます。

また1番心に響いたのは
過去の原因は「解説」になっても「解決」にはならないだろう。
という言葉でした。
今から過去を変えることは出来ないけれども未来はこれからつくることが出来ると言っています。
過去の経験を活かして明るい未来を創って行こうと思います。

デキるやつに生まれかわる6つのレッスン

さあ生まれ変わりましょう!!

5冊目です。

デキるやつに生まれかわる6つのレッスン

デキるやつに生まれ変わるには
6つのことが必要です!!
その6つの事とは
①プランなんてないの
②弱点ではなく、得意なことに注目する
③自分のことは問題じゃない
④根気が才能に勝つ
⑤すばらしいヘマを犯せ
⑥足跡を残す
でした。
6つのレッスンの中で、少しそれはおかしいと思うものがありましたが、
生きていく為、仕事をしていく上で大切な事が記載されてたと思います。
その中で1番頭に残ったのが、
根気が才能に勝つという事でした。
限られた時間の中で、
根気強く努力して才能を持っている人、知識を持っている人に追いついて行こうと思いました。


tani

結婚祝賀パーティー

昨日、2月にご入籍された渡邊次長の結婚祝賀パーティーを行いました!

渡邊次長には内緒で3月ごろから企画し、当日はサプライズゲストとして奥様にもご出席頂きました♬























末長くお幸せに♡♡♡

GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代

4冊目です。
どうぞ

GIVE TAKE 「与える人」こそ成功する時代

この本の中で
「相手の利益を大切にすることと、
自分の利益を大切にすることは、
両立する。対立軸ではない」
という言葉が印象に残りました。
私は相手の利益を大切にすることと、自分の利益を大切にすることを両方得ることは相反することで不可能な事だと思っておりました。
ですがトータル的に考えるとそうではなくWinWinの関係性、貸しを作るのではないですが、助けてあげると自分も助けてもらえる関係性を築きあげることで相手の利益と自分の利益が得れると感じました。
仕事をして行く上でこのような事がいくつも起こると思います。自分の利益だけを考えるだけではなくお客様の利益も考えて行きたいと思います。

tani

100%好かれる1%の習慣

続きまして
3冊目

100好かれる1の習慣

ほぼ100%に近い確率で、どんな人からも好かれるためには、「相手がどう思うか」「なにをすれば相手が喜んでくれるのか」を察する「相手を気づかう心」を持ち、それを言葉と行動に込める「習慣」を身に付けることです。ですが、その気づかいの習慣を持っている人は、わずかに「1%」でしょう。そして、やろうと思えばだれでも実行できる、たった「1%の習慣」です。

tani

7つの習慣

2冊目どうぞ!!

7つの習慣

1、自主性を発揮する
2、目的を持って始める
3、重要事項を優先する
4、Win-Winを考える
5、理解してから理解される
6、相乗効果を発揮する
7、刃を研ぐ


この7つの中で1番自分がしなければならないこと、
重要事項を優先するという事、
仕事の優先順位がうまくつけれず、時間が無駄に過ぎているような感じが自分中であります。お客様等に、言われたことを順番にやるのではなく重要な事から処理をして今後の業務を行っていきたいと思います。
そのためにはやる事リストなどノート、メモ帳などに記載して順番をつけ効率的に進めていきます。

tani

『自分らしさ』をうまく生かして成功する方法

おはようございます!!
本日も引き続き本の紹介です。

どうぞ!!

『自分らしさ』をうまく生かして成功する方法

成功と幸せを手にする方法が、
「4つの質問」があります。
それは、

それは、

それは…

1.「自分は、いったい何者なのか、何を求めているのか?」
2.「自分はどこにいるのか、なぜそこにいるのか?」
3.「自分は何をするのか、それをどのようにするのか?」
4.「自分の協力者は誰なのか、彼らはどのように協力してくれるのか?」

この4つの質問は簡単なようで難しい質問です。
自分とは何か、自分は何ができるか、自分の事を整理整頓出来ます。
この本の中で
日頃心を「整理整頓」し、「自分の持ち味」を最大限に生かすことが人生において大切なこと。
と書いてあるように、自分の持ち味を生かす事が、自分の営業方法ではないかと思います。
他人のいいところもマネをするのは良いですが、自分のいいところを引き出す事が1番のスタイルだと思いました。

tani

「あの時やっておけばよかった」といつまでお前は言うんだ?

「あの時やっておけばよかった」といつまでお前は言うんだ?

こちらの本は小説でしたがすごく大切なことが書いてました。
問題から逃げない事、現実を知りどう対応するか、
どうすれば解決するか考えること。
この事はすごく大切で成長するための手段だと思います。
次に自分の目的地(目標)を決める。
ただ決めるだけではなく、現状を確認しながらの進んでいく事。この事は、現実を知りまた新たな問題を解決する=目標に近づく。
この繰り返しを続け目標に向け突き進んでいきたいと思います。


tani

「仕事が終わらない! 」を抜け出す

「仕事が終わらない! 」を抜け出す

200のアイデア パンク寸前の自分を守る超仕事削減術
仕事の生産性を高めるために本当に必要な事とは「仕事量を減らして、より大きな結果を出す」事であって、長く時間をかけて仕事をするものではないと感じました。
現に今の自分の仕事の進め方は長く時間をかけて同じことの繰り返しをしていると思います。もっと生産性を上げる為に、やるべきことを決めるて、スケジュールを立てて、もっと集中しいらない情報は捨て、いる情報は直ぐにまとめることを心がけて終わりのないと仕事から直ぐに終わりのある仕事へと切り替えて業務を行って行こうと思います。
本日効率化会議も行われましたので情報の整理をして仕事が早く終れるようにして行きたいと思います。


tani

『1日10分であらゆる問題がスッキリする「ひとり会議」の教科書』

『1日10分であらゆる問題がスッキリする「ひとり会議」の教科書』

ひとり会議のお題は
・いま直面している問題をすべて書き出す。
・それぞれ「どうなればいいか?」と自分に質問する。
・それぞれ「どうすれば、そうなるか?」と自分に質問する。
・それぞれの答えをスケジュール帳に書き込む。
そして「ひとり会議」の3つのポイントはこれです。

仕事中ぶつぶつ言っていたらひとり会議しているかもです(笑)

tani

「今」を変えるためにできること

昨日に引き続き…

「今」を変えるためにできること

今を変えるためにできること、そのコツを50個書かれていましたがその中で共感できないものが何点がありましたが、
50個の中で1番心に残った言葉は、
”本物の夢というのは、叶えるのはおまけであって、叶えるまでのプロセスこそがメインなのだ。”
という言葉です。
夢を叶える人は、プロセスそのものが楽しくて、それが夢へと繋がっていくと言う事です。
今をやっていることが夢の一部だと言う事を頭において日々過ごしていと思います!!

tani

「型を破る人」の時代: “ズバ抜けた結果”を出せる人は、何をしているか !?

「型を破る人」の時代

人に与え、人の役に立つことをするという重要な意味ということが重要だと感じた本でした。
人の役に立つということは人の事を考え行動した結果だと思います。
相手の事を考えて行動することはたとえありがた迷惑になったとしても、やられた方は悪い気はしないと思います。自分の事を考えてくれたと思い心地よい気分になり、お返しでまた考えてくれると相乗効果が生まれてきます。
そのことを踏まえお客様の事を考え、行動し役に立ち続けて行くことで信頼関係(オーダー)を築き上げて行くことができると思いますので、このことを日々頭に入れ行動して行きたいと思います。

明日も引き続き本のご紹介いたします!!

tani

premium

一風堂から頂きました!!
IMG_2715.jpg
バリバリカードで20杯
バリスゴカードで30杯
を経て
一風堂premiumカードになると
頂けます。

中身はどんぶりセット
赤丸ラーメン×1
白丸ラーメン×1
手ぬぐい
が入っています。

premiumになったのはいいのですが
代償は大きいです…(笑)
ダイエットしなければなりません…

Tani

ポケット成功術

5冊目!!

ポケット成功術

この本の中で一番印象に残った言葉は「成功」の反対は何ですかという問いかけでした。成功の反対は「何もしない」だと書かれておりました。成功するには幾つもの失敗をして学び問題を乗り越える事で将来の成功に繋がります。とにかくどんなことでも自分で考えて動くことをしてあまり失敗をすることは良くありませんが失敗を重ね成功出来るように遠回りですが今後どんどんチャレンジをたくさんして行きたいと思います。また「相手に話す前に、内容を自分の頭の中で映像化する」と言う事も本当に大切なことだと言う事もこの本をみてさらに思いました。やはり自分で理解をしていないと他人には伝わりません。伝言ゲームならお客様、工場様の間にいるのは本当に意味のない事だと思います。自分で考えて理解しお客様・工場様に指示を出して進めて行こうと思います。

tani

ゼロ。なにもない自分に小さなイチを足していく

4冊目

ゼロ。
堀江さんの本です。本の中で”失敗しても、またゼロに戻るだけだ。決してマイナスにはならない。”という言葉が印象に残っております。
実際動いて間違えることは他人からの目はミスをしてと評価は低くなりますが、決して自分にはマイナスのことではありません。
だから、動くこと。一歩を踏み出すことを恐れず、前へ進む。この言葉を常に頭に入れて小さな1を足していき成長して行きたいと思います。

tani

決定版! 一流の人、二流の人 ホンモノほどシンプルに仕事をする‼

3冊目です。

決定版! 一流の人、二流の人 ホンモノほどシンプルに仕事をする‼

「二流は簡単なことを複雑に考えるが、一流はむずかしいことをシンプルに考える」と書かれていました。
一流の人は、むずかしいことをわかりやすく伝えられる。
それは中身をきっちり理解したうえでシンプルに自分の言葉で整理出来ているからだと思います。
自分は言われたことをそのまま頭に入れてそのまま横に流してしまっているところがあると思います。
それは知識がないとかではなく整理が上手いこと出来ていないからだと思いました。
また
「一流は、何もないところに何かモノを作り出し、それを広めようとする。二流は、一流が作り出したモノを使って、さらに応用をしている。三流は、ただ一流や二流のモノを使って、消費しているだけだある。」
ということが書かれておりました。
今自分はどの位置にいるか考えてみるとただ作業を行っている三流だと思います。一流になる為、有名になる為にはまず二流になり応用を効かして作業を行い、次に何もないところから新しいものを広げれる一流を目指し日々取り組みます。

tani
プロフィール

中野

Author:中野
アパレルOEMならお任せ!Hope International Worksのスタッフです!みんなでいろんなことを書いていきます!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR