FC2ブログ

そうだ京都へ

やっと、これ

20150606_121014.jpg


前から食べたかった京都のラヴァチュールのタルトタタン食べに行ってきました。
これ、ぜひ食べてもらいたいです。
先代のおばあ様のレシピを孫が受け継いでいるそうで、
ほんと、美味しかったです。

お店のタイルの柄も、とっても素敵。ケーキは持ち帰りもできます。
20150606_122331.jpg


クルミのタルトも、食べたかった。
近々にまた行こう。
平安神宮の横にあります。
私は神宮丸太町から歩いていきました。

さて、朝からタントタタンを完食し、気分よく友達と平安神宮を参り、ぶらぶらしながら、南禅寺へ。
で、この三門。
20150606_144556 - コピー

日本三大門のひとつ、南禅寺の正門で、別名天下竜門。
この上部の楼を、五鳳楼といって、上がれます。
この日は上にはあがらなかったんですが、なかなか眺めがいいです。

さて、目的の奥にある水路閣へ、
ここ

20150606_145153 - コピー


二時間ドラマにもよく使われるロケ場所らしいです。
タイムスリップしたみたいな、ちょっと時間が止まった感じです。

20150606_145645.jpg


この上を水が流れています。
上がってその水の流れに沿って歩いて行くことができます。
1434784994492.jpg

(この画像の右側は切り立ってますので、子供には少し危険です。)

静かで気持ちいいです。


水路閣からいくと逆流になりますが、沿って歩いていくと、琵琶湖疏水の発電所横にでて、インクライン跡にでます。
このコースなかなかよいです。上を歩いて行けること、あまり知られていないようで、人がいません。
ただ発電所に出てくるので、あれ間違った?なんか、迷い混んだ?って感じですが、気にせず

kyoto.jpg


こんな所を通り、突き進んで下さい。

で、琵琶湖疏水、インクライン跡って何の事か、わからないですよね?
琵琶湖疏水とは、琵琶湖の水を京都に引っ張ってくるのに作った水路のこと。
インクラインとは、落差が大きく船運航困難な箇所に作った傾斜鉄道のこと。
船を板のような台車にのせて線路で運びます。
20150606_151311.jpg

その線路跡があります。

20150606_151319.jpg


水路閣から来ると、インクライン跡が下りになるので、楽ですよ。


下まで降りると

20150606_152449.jpg


琵琶湖疎水、終点です。


この日は、ここから四条へまっしぐら。
途中のお酢屋さんによったりしながら、
友達が行きたかった、ここ

20150606_163253.jpg


マリベル。NYが本店のチョコレート屋さんです。

20150606_163720.jpg


紙袋の中に、薔薇の花びら入れてくれます。
勿論、フェイクですけど。

ブルーに茶色の配色で、素敵な紙袋に箱にリボンでした。

この日はここまでで時間切れでしたが、かなり、歩きました。
友達も、楽しんでくれたようです。

次は宇治に行きたいと思っています。

toku
スポンサーサイト



プロフィール

中野

Author:中野
アパレルOEMならお任せ!Hope International Worksのスタッフです!みんなでいろんなことを書いていきます!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR