FC2ブログ

リトアニアの宝石 琥珀

こんにちは、Rutaです!♪

わたしはリトアニア出身ということで、今回はそのリトアニアについてお話します。

リトアニアって言えば...何が有名??
とよく聞かれます。
わたしはいつも「黒パン、琥珀とリネン」という答えをします。


さて、今回は琥珀の話です。

IMG_1883.jpg


リトアニアで「ユーラテとカスティーティス」という琥珀にまつわる神話があります。


ユーラテはバルト海の女神でした。

美しい人魚の姿で、バルト海の底で琥珀のお城に住んでいました。
カスティーティスはバルト海の浜辺で漁師をしていました。


ある日、カスティーティスが海に出て、そこで魚と一緒に泳いでいるユーラテを見かけます。
ユーラテもカスティーティスに気づいて、お互いが恋に落ちてしまいます。
ユーラテがカスティーティスを琥珀のお城に誘って、二人が海の底で住むようになります。

IMG_1884.jpg


しかし、神話の世界には神と人間の関わりはいい始末を迎えることがない。
リトアニアの神話も例外ではないです。


海の女神が人間と恋に落ちたことを知った雷神ペルが激怒して嵐を起こします。
琥珀のお城に雷を落として全壊してしまいます。
カスティーティスは死んでしまいます。
ユーラテは神なので死なないのですが、罰として美しい人魚の姿から波に変えられてしまいます。

みんなさんご存知だと思いますが、琥珀は嵐の後に打ち上げられます。
その琥珀は、昔破壊された琥珀のお城の破片だと言い伝えられています。
また、恋人を悲しんでいるユーラテの涙だという説もあります。
嵐の時に聞こえる波の音はユーラテの嘆き声だとか。


寂しい話ですね。

皆さん、リトアニアに行く機会があれば、ぜひお土産に琥珀を持って帰ってくださいねー!

IMG_1885.jpg


Ruta

スポンサーサイト



ファスナー屋さんですか?

先日お客様から頂いたパンツサンプルの仕様が少し難しかったので萩 所長とパンツサンプルの依頼を頂いたお客様の製品がおいている店舗に見に行き仕様の確認をしました。

仕様の箇所はパンツの前立て、天狗部分でした。店内に置いてあるパンツのその部分ばかり見ていると、定員さんがお客様はファスナー屋ですかと問いかけてきました。
萩 所長と2人まじまじと見過ぎてしまっていました。
これからはこっそりとじっくりみて行きます(笑)




プロフィール

中野

Author:中野
アパレルOEMならお任せ!Hope International Worksのスタッフです!みんなでいろんなことを書いていきます!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR