FC2ブログ

古着屋の撮影のお手伝いと楽しいのために頑張ること







またまた友達の古着屋の撮影に行ってきました。
カメラマンは私のカメラ友達にお願いし、私はアシスタントとして参加しました。








今回は10月頭に京都で行うポップアップショップに向けた撮影だそうです。








お馴染みのモデルさん達に新たなメンズモデルが加わりより一層楽しい現場になっていました。
楽しいの裏の苦労があるからこそ、特別な楽しさがあるのだと現場を見て思います。









物を作ると心が疲れます。心を削って作ります。
楽しかったり苛立ったり意味がわからなくなったり悔しかったり悲しかったりたくさんの感情を消費するからです。
そして心が満たされると物が作りたくなります。
作ったものが綺麗だったとき。誰かに心から喜んでもらえたときに、「また作ろう」と思います。
なぜならばそれは自分の作った物が愛されて自分も作った物を愛せたからだと思います。
それで「ああ楽しいな」って感情が結果として根を張ります。
これが心が満たされるということだと思います。
いつかちゃんと誰かに愛される物作りができるようになりたいなーーーと思います。




清水
スポンサーサイト



プロフィール

中野

Author:中野
アパレルOEMならお任せ!Hope International Worksのスタッフです!みんなでいろんなことを書いていきます!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR