FC2ブログ

そうだ京都へ2 後半

そして、二日目。

この日はこの旅行最大の目的の観劇がお昼からあるので、
ぱっぱと朝から、二条若狭屋さんのかき氷を頂きに、
1435499060455.jpg

タロッコオレンジの氷ー
ブラットオレンジです。
とっても爽やかで、美味しい。また、食べたい。
これだけの為に、京都に行けます。

こっちも、
1437348799512.jpg

五種類のシロップが楽しめます。
この季節はやってなかったんですが、
べっこう飴のかき氷が食べたかったと話すと、この内の一種類を、
べっこう飴のシロップにしてくれましたー
嬉しい!
かき氷をペロッと平らげて、
さて、観劇です。

1437348806547.jpg

「アドルフに告ぐ」

劇場は、春秋座。
京都造形芸術大学の中にあります。
大学の中に劇場って、なんていい環境なんでしょ。
文楽や歌舞伎の公演もしてるようです。
ロビーには、3代目猿之助、4代目猿之助、中車(香川照之)さんの押し隈が揃って飾ってありました。

ここで久々舞台豆知識:押し隈とは、歌舞伎役者が顔の隈取りを布や紙を押し写した物。ご贔屓筋に記念に渡したりします。

この作品、私のご贔屓大貫勇輔さんが出てます。
本職はダンサーですが、踊らず、脇役でお芝居だけでしたが、頑張ってました。

お話は、手塚治虫さんの漫画を舞台化。
3人のアドルフのお話。もちろん一人はアドルフ・ヒトラー。
難しそうだったので、漫画を読んで準備していきました。
内容は重く、ずっしりきましたが、なんか清々しい。

主役二人の好演とやりきった感で、清々しかったように思います。
その主役の一人が松下洸平さん。
歌も歌うし、絵も書く役者さん。
最近は、オールフリーとか、JAバンクのCMにも出たり、ドラマにも少し出てたりします。

関西に来る舞台は、観てきてるので、活躍が嬉しいです。
どんどん、いい舞台に出てほしいです。

さて、この旅行はほんと楽しかった。
車で案内してくれて、ホテルまで手配してくれた、友達に大感謝。
ありがとー、楽しかった。

toku
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中野

Author:中野
アパレルOEMならお任せ!Hope International Worksのスタッフです!みんなでいろんなことを書いていきます!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR