FC2ブログ

新潟のワイナリー「カーブドッチ」

新潟のワイナリー「カーブドッチ」に行ってきました。
新潟市の中心から海沿いへ行った角田山の麓にあります。





カーブドッチとはフランス語で「落のワイン蔵」を意味し、オーナーである落希一郎さんは、「日本で本物のワインを」という想いから、西ドイツの国立ワイン学校でワイン作りを学んだ後、北海道や長野でワイン事業に携わり、それまで日本では難しいとされていた欧州のワイン専用のブドウの栽培に取り組み、たどり着いたのがここ新潟。





約8ヘクタールの敷地で世界的に人気の赤ワインの品種、カベルネソーヴィニヨンやメルロー、白ワインの品種はシャルドネなど、欧州でおなじみのブドウを自家栽培、自家醸造し、こだわりのワインを生産、販売しています。大変人気のあるスポットで、年間30万人の方が訪れているとのこと。










広大な敷地の中にはワイナリーはもちろんのこと、パン工房やソーセージ工房、結婚式会場や温泉施設まで揃っています。







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中野

Author:中野
アパレルOEMならお任せ!Hope International Worksのスタッフです!みんなでいろんなことを書いていきます!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR