FC2ブログ

あえて

今さら、8月に観たこの舞台
1437906241336.jpg


今年一番の、楽しみだった
「エリザベート」
私的には2015年 一番の舞台でした。

Wキャストで、向かって右の井上芳雄さんで、観ました。
主役は下で寝てるエリザベート。
実在の人物で、暗殺されます。
その生涯を、エリザベートを愛する黄泉の帝王トート(死)閣下が操っているという、舞台向きにしたお話です。
井上芳雄さんはそのトート。

全日程、ほぼ完売でした。
すごいな。

この舞台の初演が2000年。
その時、井上芳雄さんはこの舞台のルドルフ皇太子の役で、デビューしました。もちろん観ました。
21歳!東京藝大現役の音大生。
居なかったんです、そんな若いミュージカルの俳優。
圧倒的に年輩の方々ばかり、40代が20代を演じることが多かった。
この井上芳雄さんのデビュー以降です、年相応の役者が演じるようになりました。
プリンスともてはやされて15年、後に続いてどんどん若いミュージカル俳優、ダンサーが舞台に出るようになりました。
ほんと、デビューしてくれてありがとう。
あなたが切り開いてくれました。
そんな芳雄さんも15年経って、やっとトート閣下です。
待ってましたよー。

あー、もっかい、早く観たい。
来年、このキャストでの再演が発表になりました。
来年の楽しみが出来ましたー。
9月です、まだまだ先ですが、今からソワソワです。
チケット頑張って取らなきゃとか・・そこリフレッシュ休暇もらいたいなぁとか・・

toku
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中野

Author:中野
アパレルOEMならお任せ!Hope International Worksのスタッフです!みんなでいろんなことを書いていきます!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR