FC2ブログ

「森村泰正:自画像の美術史-『私』と『わたし』が出会うとき」展

ここ

20160526_133548.jpg


少しゆがんでますが、肥後橋にある国立国際美術館へ行ってきました。
で、この美術館 昔 万博公園内にあり、移転してきました。
地下3階の建物で、地下に展示会場があるのも面白く、好きな美術館です。


「森村泰正:自画像の美術史-『私』と『わたし』が出会うとき」展
20160526_115231.jpg


写真展です。
現代アートね。

面白かった。
テレビで紹介されてるのを見て、知りました。
大阪出身なのに、お名前も知らなかった。

作風は、歴史上の人物や絵画に自らが扮装し、その姿を撮る、

セルフポートレイトの写真の作品になります。

こんな感じ

puffer.jpg

ダ・ヴィンチ

20160526_115752-1.jpg

デュ-ラ-


20160526_120116-1.jpg

ゴッホ

面白いでしょ。
伝わる?この面白さ・・・
森村さんが扮装しての写真です。元の絵がわかったらもっと面白いかな・・

また、この展覧会、全作品フラッシュなしの撮影OK、いいね!
どうしても照明が映りこんでしまいますが、

20160526_120232-1.jpg


こんな感じ。

この登場人物、すべて森村さんね。
面白い作品がいっぱいありましたよ、
アンディ・ウォ-ホ-ルは動き出しす、
ベラスケスの「ラス・メニ-ナス」のブ-スは、ここは視点も配置もよかった---

70分の映像作品もあって、面白かったんですよ。
2時間ほど滞在してたのに、時間配分間違って、映像を30分しか見れなくて後悔しています。



で、この展覧会で、土井翔平君に遭遇、

20160526_120446-1.jpg

似てない?一人で爆笑してたんですが、似てない?

toku
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中野

Author:中野
アパレルOEMならお任せ!Hope International Worksのスタッフです!みんなでいろんなことを書いていきます!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR