FC2ブログ

ダリ展

来ましたー久々のサルバトール・ダリ。
よーこそ日本へ。
なかなか、来ないから、待ってましたよ。

20160718_134147.jpg

20160718_135053-1.jpg


シュールレアリスムの代表的な画家のダリ。

キリンが燃えたり、
ヴィーナスが引き出しだったり、
時計がやわらかだったり、
像の脚が細くて長かったり。

不思議な空間と少し気持ち悪い物体、
そんな絵ばかりかと思っていたら、
シュルレアリスム時代前の印象派?ぽい作品やキュビズム的な作品、
挿絵用の版画、宝石を使った彫金など、
小さい作品がメインだったけど、ボリュームあって、よかった。

この作品だけ写真OKでした。
20160718_134719.jpg


あ-、くちびる👄に、かぶってしまった。
しゃがまなあかんかったね。
CmP7qilUkAM-J2P.jpg


これは、メイ・ウェストというハリウッド女優の唇に
ダリが座りたいと思ったところから制作した作品。
この作品、ダリ美術館では、レンズを覗くとちゃんと顔に見えるようになってます。
撮影がOKなことは基本的に無いので、これは嬉しい。

あ-、スペインにあるダリ美術館に、いつか行ってみたい。

2013_01_31_148-640x480.jpg


上にたまごが乗ってます。

グッズ売り場にこのたまごをモチ-フにした、巨大ガラガラがあります。
1ダリ紙幣を購入したら、一回できます。
20160718_134005.jpg

中は、ピンバッジとステッカ-。
20160718_151427.jpg


グッズ売り場充実してて楽しかったです。

東京はこれからで、六本木の国立美術館で、9/14~12/12ですよ。


今京都では、もうひとつ、ダリの版画展もやってます。
こちらも派手な作品はないけど、ボリュームあってよかったです、

京都で行くなら両方みてね。

toku
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中野

Author:中野
アパレルOEMならお任せ!Hope International Worksのスタッフです!みんなでいろんなことを書いていきます!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR