FC2ブログ

GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代

4冊目です。
どうぞ

GIVE TAKE 「与える人」こそ成功する時代

この本の中で
「相手の利益を大切にすることと、
自分の利益を大切にすることは、
両立する。対立軸ではない」
という言葉が印象に残りました。
私は相手の利益を大切にすることと、自分の利益を大切にすることを両方得ることは相反することで不可能な事だと思っておりました。
ですがトータル的に考えるとそうではなくWinWinの関係性、貸しを作るのではないですが、助けてあげると自分も助けてもらえる関係性を築きあげることで相手の利益と自分の利益が得れると感じました。
仕事をして行く上でこのような事がいくつも起こると思います。自分の利益だけを考えるだけではなくお客様の利益も考えて行きたいと思います。

tani
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中野

Author:中野
アパレルOEMならお任せ!Hope International Worksのスタッフです!みんなでいろんなことを書いていきます!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR