FC2ブログ

ファストファッション

流行を採り入れつつ低価格に抑えた衣料品を大量生産し、短いサイクルで販売するファストファッション。
安くて早い「ファストフード」になぞらえた造語であり、ユニクロ、g.u.、しまむら、海外ブランドではGAP(米国)、フォーエバー21(米国)、H&M(スウェーデン)、ZARA(スペイン)などが代表的である。


4月24日、バングラデシュの首都ダッカ近郊で起きた死者千人を超えるビル崩壊事故の現場は、主に欧州のファストファッションの縫製を行っていた。

事故前日の23日、作業ビルに亀裂が走っているのが見つかり、地元警察が工場の閉鎖を指示していた。
事故当日、いったん避難していた従業員が工場経営者に仕事をするよう命じられて戻ったところ、ビルが崩落したという。

バングラデシュの製造業一般ワーカーの年間賃金実質負担額は1438ドル(14万円)、中国の5765ドル(56万円)、インドの4495ドル(43万円)に比べてもはるかに安い。
プライマークなど3社の最低賃金は月13.97ポンド(2100円)。時給約10円である。
最低限の暮らしを維持する生活賃金は月44・82ポンドW。3社から支給される賃金ではとても生計を立てられない。

ファストファッションの裏側には、過酷な現場で危険にさらされながら働く労働者がいる。
今回の事故は、激安ファッションのグローバル競争が生んだ悲劇である。


新聞

(讀賣新聞より)


isoyama
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中野

Author:中野
アパレルOEMならお任せ!Hope International Worksのスタッフです!みんなでいろんなことを書いていきます!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR